2020おすすめコンテンツ

育毛剤に関する正しい知識が育毛にとって力になる

投稿日:

育毛剤の役割とサプリ
髪の状態に悩む人にとって、育毛剤は頼れる存在です。すでに育毛剤のユーザーであっても、具体的にどのような成分が髪の成長に効果的なのか、よくわかっていないケースもあります。

「育毛剤」というネーミングだけで選んでしまい、各製品の比較が不十分な場合もあるでしょう。

育毛剤はそれぞれの製品において、多種多様な成分が含まれています。製品ごとに有効成分や配合量は異なっており、事前にしっかり調べて利用することが必要です。薄毛に悩む人は原因を突き止め、その改善に最も適した育毛剤を使用することが重要です。

また、育毛剤のカテゴリーの中で、「発毛剤」と呼ばれる種類もあります。医薬部外品もあれば医薬品もあり、これらの違いを理解しなければ、効果的な利用ができなくなります。

育毛剤に含まれる有効成分の作用については、

「毛母細胞を活性化させるもの」
「血行を促進するもの」
「髪の成長因子に効果的なもの」
「抜け毛を誘発する種類の酵素を抑制するもの」
「頭皮環境を改善するもの」

など、様々な成分があります。これらは一般的に医薬部外品の育毛剤として使用されている場合が多く、髪が成長しやすい環境を整える働きがあります。

但し、医薬部外品は効果としては緩やかで、どちらかと言えば守りのスタイルです。過度な抜け毛を予防し、現在の髪を守り育て、薄毛の広がりを抑えることをテーマにしています。

もちろん医薬部外品の育毛剤にも様々な種類があり、その中で守りに強いものや、積極的に働きかけるものもあります。

各自が自分の頭髪状態に応じて、適切な種類の育毛剤を使用することが効果を高める方法です。

より効果が期待できる医薬品の育毛剤の特徴

医薬部外品とは異なり、医薬品の育毛剤も市販されています。この2つの違いは、医薬部外品は育毛剤のカテゴリーになりますが、医薬品の育毛剤の中には「発毛剤」として販売しているものがあります。

育毛剤と発毛剤の違いは、毛髪生成の効果の違いです。育毛剤は現状の髪を維持し、これ以上薄毛が広がらないように対処することが中心です。

一方、発毛剤は積極的に毛を生やす働きを持つものです。実際に新しい毛を発毛させる力があり、その毛を成長させていく作用を持ちます。

医薬部外品の育毛剤は、一定程度の効果が厚生労働省から認められた成分が配合されていますが、あくまで毛髪環境を整えたり、薄毛を予防したりする作用です。

これと比較して、医薬品の発毛剤は治療目的の意味合いが強く、厚生労働省が認めた医薬効果の高い成分が含まれています。

ミノキシジルは、発毛効果が確認された医薬品の成分です。ミノキシジル配合の育毛剤は、唯一発毛剤と呼ばれるものです。この成分は、毛包に作用し、細胞増殖に関わります。

またタンパク質の合成を促す作用があります。このことにより、体質的な要因が強いとされている「壮年性脱毛症」の改善に有効と考えられています。

ストレスや生活習慣の乱れが原因の薄毛であれば、生活習慣を改善し、頭皮環境を整える育毛剤を使用すれば薄毛改善の期待ができます。

しかし、遺伝が原因の体質的な場合は、薄毛の根本原因が強力であるため、通常の育毛剤を使用だけでは十分な改善効果を得ることは難しくなります。

臨床実験で発毛効果が確認されたミノキシジルのような強力な成分を使用すれば、遺伝型の薄毛にも有効な対処が期待できます。

ミノキシジルを含んだ発毛剤は市販で購入することができるため、誰でも手に入れることが可能です。

しかし、医薬品であるため副作用に十分な配慮が必要です。自分が使用できるタイプかどうかを確認し、使用する場合は用途容量を守ることが重要です。国内で販売されているミノキシジル系の育毛剤は、含有濃度が1%の商品と5%の商品があります。

一般的に濃度が濃いほど、高い発毛効果が期待できます。その分副作用にも注意する必要がありますが、薄毛状態がより広がっている人の場合は、濃度の濃い方が効果的です。

サプリメントとして摂取できる育毛サプリ

育毛商品には、体内に吸収することで育毛促進を図る「育毛サプリ」もあります。体の外から育毛を促すのが育毛剤であり、体の内から育毛を促すのが育毛サプリです。

毛髪は体内から作られるものであるため、体の内部から毛髪の生成環境を整えることは理にかなっています。

育毛剤や発毛剤の使用とともに、育毛サプリを併用することで、さらに効果が高まる期待ができます。

育毛サプリの成分には、様々なものがあります。よく知られている成分としては、亜鉛、イソフラボン、L-リジンなどがあります。

育毛サプリは医薬品ではなく食品であるため安全性は高いですが、種類によっては取り過ぎることによる弊害が起こる可能性もあります。

育毛サプリを利用する場合は、過剰摂取に注意し、適量を守って摂取することが大切です。生活習慣の乱れから、特定の栄養素が不足しているような場合に、髪が栄養不足になっていることもあります。

食生活の改善が最も基本なのは言うまでもありませんが、足りない栄養素に関してはサプリメントで補うこともできます。

-2020おすすめコンテンツ

Copyright© 【2020年最新】フレイアクリニックの医療脱毛!レーザー脱毛の料金や評判を調査 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.