親権者同意書や医療ローン

未成年でも医療脱毛はできる?医療ローンの組み方や親権者同意書について解説!

更新日:

医療脱毛 親権者同意書について

女性というもの未成年でも成人と同じように脱毛したいですよね!ほとんどのクリニックの場合18歳未満の未成年だけでの契約はできないようになっています。
ですが、施術ができないわけではありません。必要な条件や注意点などを詳しく説明していきますね!

 

フレイアクリニックでは未成年の場合、何歳から施術できるの?

原則としては18歳未満の場合「生理」がきていれば施術が可能です。但し、持病や疾患がある場合は医師に相談の上検討してください。

 

未成年者の医療脱毛契約時の注意点

未成年者の医療脱毛は可能なのは上記で説明したように可能です。では契約時に何が必要なのか説明していきますね!

 

未成年者の契約には「親権者同意書」が必要

未成年者がクリニックで脱毛する場合は、親権者が同意書を記入する必要があります。
クリニック別の『親権者同意書』をダウンロードできます。

 

フレイアクリニック 『親権者同意書』
HMRクリニック HMRクリニック 『親権者同意書』
アリシアクリニック アリシアクリニック 『親権者同意書』
レジーナクリニック 蓄熱脱毛機ver 『親権者同意書』

同意書をダウンロードして印刷し、親権者に署名と印鑑をもらいましょう。印鑑は認印で可。

 

親権者同意書は必ず親権者本人に記入してもらう

同意書の記入ははもちろん、同意ももらうようにしましょう。代筆し提出すると後々トラブルになる可能性もありますので、スムーズに脱毛するならこちらをおすすめします。

 

契約時には親権者の同席も必要?

クリニックによっては、『親権者同意書』を持参し、親権者も同席にて契約を行わなければならないところもあります。また、男性の入店を断るクリニックもあるので、『父親』でなく『母親』でなくてはならないケースもあります。ですが、一人親世帯もいますので、事前にクリニックは確認しましょう。

 

未成年者でも医療ローンを組める?

法律上、『医療ローン』は20歳未満の未成年本人がは組むことはできません。

 

未成年で医療ローンを組むには?

一般的には親権者名義で医療ローンを組むことが可能です。その為にも『親権者の同意・同伴
が必要となってきます。

 

医療脱毛『親権者同意書』『医療ローン』まとめ

未成年で脱毛するには少しハードルが高いように感じますが、自分の意志をしっかり親権者に伝えることで同意を得られると思いますよ!また、金銭面に関しても事前にプランを立てて相談してみましょう。
急に「脱毛するから同意して」と持ち掛けるより、色々なクリニックを比較し親権者にプレゼンできるようにしておきましょう!

-親権者同意書や医療ローン

Copyright© フレイアクリニックの医療脱毛!レーザー脱毛の料金や評判を調査 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.